EAやってみる

FX裁量失敗→仮想通貨失敗→FXをEAでやってみる的なブログ

ポートフォリオ構成に悩む

EAといえばポートフォリオなわけで。どんな風にリスク分散させるか、具体的にどうしようか未だに試行錯誤中です。

 

しばらくメインで運用しているのはBig Bang Profit EA(以下BBP)。Original版とTYPE-Rの2種があり、どちらも運用しています。

どちらも5分足で小まめにピラミッディングしながら利が乗ったら一気に伸ばす設定(デフォルト)にしてます。トレンドが無い間は小さな損切が続くのと、乱高下ではけっこう痛い損切が続くのを許容しながらの運用になります。しかしトレード回数とフォワード期間の実績は確かなもので、損小利大の長期的右肩上がりの収益曲線はメインとして使うに値するEAだと思います。自分の中では不動の1位。ま、それでも過去に4か月連続マイナスを出したこともあるようなので、長期的に見る必要があります。

 

ポートフォリオで組んでいるのは、EA-BANKで拾ったDST-SYSTEMです。これはAUD/NZD専用EAで、レンジ特化型のEAです。なのでレンジ傾向の強いAUD/NZDを使います。経済的、政治的要因等でAUD/NZDの通貨関係が変化しない限りはこのEAは安定的に利益を出し続けます。オーストラリアとニュージーランドの関係が変化したら運用中止することさえ気を付ければOKです。

 

EA-BANKからはほかにParallel Bands Systemというのを入れていたんですが、先日これを停止しました。これはどうもロジックが複雑でフィルタがきついため、トレード回数が少なく、信頼できるのか疑問を感じたためです。まぁ、フィーリングで自分のスタイルには合わないと感じたのが一番の理由です。

 

その代わりに今日からEA_final_max_w_mixというのをfx-onで購入して入れてみました。実績もロジックも安定していたので、ポートフォリオ用としてはよさそう。